Daily365の効用

トミナガです。今日3時間もテレビ見ちゃった‥‥。
そしてもう深夜だね。DMCの映画面白かったよ。

Design Something Everyday(Daily365) が楽しい。


これは今日のDaily365用に描いた絵なんですが、描いたっていうかFireworksでサササと作りました。10分ぐらいで。
この作業の記録は、tumblr.に付けているんだけど、他の人が割とテーマを決めてやっているのに対して、私はその日に思いついたことをバラバラにやっています。

今月やったものだと、ベクターアイコンデータの作成(これは続きものになりそう)、Twitterの壁紙を作ってみる、MdNのチュートリアルの消化などがあります。
例えばMdNを買ってきた時、ぱらぱらと紙面を眺めて「これ今度やってみよ」と思う。そして、とりあえず本棚に入れる。

それで、その「今度」はいつ到来するのか?

私は長らくこの問題を抱えていて、デザイン業をしていると名乗るなら、いろいろなデザインができるようにトレーニングしなくちゃいけないなーと思っていました。

デザインのためのストレッチ

なので、Smasing Magazineでこの記事を読んだ時、英語だったからさーっと見ただけだったけど「これだ!」と思いました。
毎日練習してないから、何もできないんだ!
プレゼンは予行演習するし、ジムに行ったときは必ずストレッチするのに‥‥。

確かに、私はコーディング業務を始める前は、毎日ちょっとずつ自分のサイトを手入れしたりして、30分ぐらい毎日HTMLやCSSを眺めていたのです。
そうかー、そういえばコーディングも随分やったなー、じゃあ今度はデザインをたくさんやらなくちゃ、と考えて、この挑戦に参加してみることにしました。

やってみて良かったこと

結果、毎日ネタ探し+作業+アップロードなどなどで、就寝時間が1時間ほど遅くなっているのですが、

  • Pixelmatorのチュートリアルをやってみて、機能を徐々に把握できている
    (せっかく買ったので有意義に使いたい→既に業務で使えるようになった)
  • 普段あまり使わないPhotoshopのフィルタなどを確認できている
  • アイコンを素材としてストックできている
  • ちょっとした背景パターン作成の高速化
  • トレース作業など、パスを扱う作業をきちっとやる

などなどの効果がありました。
これは、十分ストレッチしたから、少しずつ結果を出せるようになったということになるのでしょうか。まだ早いか。

その他、作業の手を動かしている時に「この前仕事ではまったアレは、こうすれば良かったのか」と気がつくときもあります。
あとは、周りのものをよく見るようになったかな。
傘のイラストも、なんとなくで描くとちょっと変な感じなんだけど、ちゃんと形を調べて描いたから、それなりになっている、だろう、と思います。たぶん。

いろいろやっているうちに、例えば、ツイッターの壁紙ばっかり作ってみようとか思いつくのかも知れないので、それまではノーテーマで続けるつもりです。
明日もがんばろー。

たぶん、色んな事が少しずつ良くなっているはず。

このエントリーをはてなブックマークに追加
今年の手帳の書きかた
ラングレー・パークからの招待状