ウルトラC

とみながです。仕事してたり具合悪かったりで、2日も日記を書くのを休んじゃった。
今日は書く。

20100312012336

忙しくしてる間にも、ちょこちょこFacebookとかTwitterは見ていたのですが、NMEの最新号がゴリラズのインタビューで、しかもデーモンマードックにインタビューするっていう非常に面白そうな内容だったのと、表紙がとても衝撃的だったので、是非読みたいと思ったのですが、これ、うちの近所では売ってるところが無いんですね。
まぁ、輸入の雑誌を売っているところ自体が少ないのですが‥‥。

それをTwitterに英語で書いたら、イギリスに住んでいるフォロワーさんが「それを買って送ってあげるよ」と言ってくれた(!)ので、最新号を送ってもらうかわりに、私からは日本語のマンガを送ることになりました。なんというウルトラC。
確かにイギリスに知り合いが居たらなぁとは度々思うけど、もう自分が住んだ方が早いぐらいの状態だもんねー。

それで昨日から英文で何がいいかとか聞いたり、ちょっとした交渉みたいなことをやっていて、けっこう難しかったです。英会話に通っていた時に、簡単な交渉の言い回しを習っていたので助かりました。
こういうの、もちろん日本語ではすぐ出てくるけど、英語だとどう言うの?っていうのが多いもんね。

海外の雑誌はけっこう欲しいのがあるけど、手軽に手に入らないのが悩みです。
HMVにおいてる時もあるけど、数が少なくてすぐ売れちゃうし、そもそもアメリカの雑誌が多くてNMEは無いことが多いです。
定期購読は可能だけど、年間2万円以上かかるし、毎号読みたいわけじゃない。しかも何故かUKアマゾンには売ってない‥。

で、こういう風に知らない(会ったことがない)人に会いに行ったり、連絡を取ったりすると、うちの母はものすごく嫌がるんだけど、やはりジェネレーションギャップとか、デジタルデバイドとか、そういうものなのかなぁ。
私は昔からオンラインで知り合った人をリアル友達にたくさんシフトさせてきたので、全然抵抗ないんだけど。

あ、もうさっき出したメールの返信が来た。
イギリスの人は英語書くの早いね‥‥。少しゴリラズ聴いてから寝よう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
19740308 - 20100308
YAKINIKU