父と野球観戦

baseball

今日は、ひさしぶりに札幌ドームで父を接待してきました。

今週に入ってから、月末ぐらいまでに納品する案件の作業が続いていて、徹夜したり風邪で熱出したりとひどい状態だったのですが、なんとか夕方までに必要事項など済ませて、いざ札幌ドームへ。

今日は横浜戦だったんだけど、今シーズンに入る前にトレードがあって、日ハムから横浜に行った選手がけっこういるので、見れるかなと思って当日券売り場に行ったら、同じこと考えてる人で行列が‥‥。
何とか並んで内野自由席の券を買い、中に入ったら、今度はお弁当が全部売り切れ! どんだけ人来てるんだー。それとも平日はあんまりお弁当ないの?

試合のほうは、立ち上がりは上場だったダルビッシュがメチャクチャ打たれて負け投手というレアな試合運び‥‥って笑えないよね。
後半のピッチャー交代がけっこう細かくて、滅多にドームに行かない父は喜んでいましたが。

帰りは、「負けちゃったねー」と話ながら帰宅しましたが、父は「これじゃあ面白くないから、また見に来ないと‥!」とリベンジの炎を燃やしていました。
もともと出不精で、近いのにドームに行くのも年1回ぐらいの父ですが、やはり生の野球は面白いってさ。そりゃそうだよね。今度はたくさん点差が付つ勝利試合がいいな!

なかなか父親と二人で外出することってないけど、私も野球見るのは好きだし、家からそんなに遠くなくて、一緒に楽しめる娯楽があって良かったなーって今日は思いました。

私の年代だと、家を出て両親と離れて暮らしてる人が多いから、ずっと実家にいると自立してないみたいに思われるけど、それでも結構。
私は家族との関係を修復してからまだ10年しか経ってないし、ここまで来るのに、両親も私もそれぞれもの凄い大変な思いをしたし、もうちょっと楽しませていただきます。 

このエントリーをはてなブックマークに追加
気持ち悪い。
iPhone買って1ヵ月以上経過