これが見たかった。

あつくてPCの調子が悪く、ずっと日記書くのサボってたんで、週末の出来事を。

2日ぐらい前に、5時起床して、何とかグラストンベリーのGorillaz中継を堪能できました。でも、英国外からのアクセス制限やら、ラジオの回線混雑で、途切れ途切れだったけど、それでもリアルタイムで聴けてうれしかったです。

昨日ぐらいからよくよく探したら、グラストンベリーの中継録画で、ルー・リードの動画がありましたー! この曲はラジオでもやらなかったので、半分諦めていたのです‥!やったね!!!!!

3:40からのノイジーなギターにグッときた。超絶技巧も好きだけど(例:POLYハヤシ)、私がもともと好きなのは、こういうガサガサしてたり、ノイズっぽいのなんです。

それにしてもかっこいいね‥‥。
あと、スクリーンに映ってた、ジェイミーのイラストも良かったね。細かいところまで小ネタ満載で書き込まれていて、大きいのあったらよく見てみたいわ。これiPhoneの壁紙にしようっと。見づらい? いいのいいの。カッコイイから。

それよりこの動画を見て思ったのは、ルー御大のサポート演奏をしてるのが、クラッシュの2人で、クラッシュと言えば"London Calling"なんだけど、それを受けての怒髪天の"労働CALLING"だったと思うのですが、こういう繋がりをずーっと探したり、ルーツをさかのぼって聴いてみたりするのは本当におもしろい!!

それから、最後の曲"クリント・イーストウッド"にゲスト出演した、スヌープ船長もマジかっこよくて震えました。

スヌープが出て来た時の盛り上がりがすごい!

私が生きている間に、こんなすごいステージを見る機会はあるんだろうか‥‥あと3年以内に実現しようと決めました。時は有限だからな。
遠くても、大変でも、疲れてもいい。いつか行ってみたいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
朝5時に起床。
【FRF】あと30日。