6musicの閉鎖は撤回

しばらく日記をサボってたんですが、週末にやっとメインのPCの起動ディスクを交換しました。大変だったけどすこぶる快調で、起動終了も早いし、STOPエラーでヒヤヒヤすることもなく、快適に使っています。
2時間以上起動しているとネットから切断されたりしていたんだけど(でもpingは通るっていう‥)、そういうわけのわからない現象ともお別れできているみたいです。良かったー。

いろいろ書こうと思ったことがあったんだけど、それを全部吹っ飛ばしたのが、先ほどTwitterで見て、ラジオで確認したニュース。

20100706001915

ヤッター!

事の発端は、今年の3月にBBCのリストラが本格化して、ラジオ局の縮小策を打ち出していたことです。
しかし、例年のグラストンベリーの中継や、貴重な音楽関係の番組を多々制作し、しかも6musicはインターネットラジオ曲としては世界最大規模のもの。ミュージシャンやリスナーからの反発も多かったのです。私も反対署名しました。

それが今日のニュースで「6music閉鎖は撤回」となったので、もう、ホント嬉しい。
グラスト中継を聴くのはすっかり最近の楽しみだし、トーク・ライブ・音楽のバランスが良く、ずっと聴いていても退屈しなくて、リスニングの練習にもなる(時々ニュースが挟まるので)ラジオ曲が無くなったら、日本人だけどブリットポップ子の私には耐え難い苦痛ですよ‥。

ただ、アジアネットワークのほうは保留みたいですね。できれば全部残って欲しいけど、どうなるんだろ。とりあえず今日は6music had saved! って、嬉しくてツイッターにも書いちゃった。

このエントリーをはてなブックマークに追加
円高の間にレジストしたMacのソフト
【FRF】チケット届いた-!