【FRF】雑感とまとめ

早く寝なくちゃなんだけど、忘れないうちに書く。

フジロック、昼は猛暑夜は大雨など、気象的にはハードコンディションでしたが、とても楽しかったです。いろいろ考えたり悩んだりしたけど、思い切って行ってみて良かったです。
全部のステージは見られなかったし、また行きたいな。通しじゃなくてもいいから。

見たもの

1日目

  • MIIKE SNOW
  • MUTEMATH(少し)
  • Broken Social Scene
  • !!! 

2日目

  • DETROIT SOCIAL CLUB
  • MATT&KIM
  • JAMIE CULLUM
  • John Fogerty
  • ROXY MUSIC

3日目

  • MATT&KIM
  • DONOVAN FANKENREITER
  • VAMPIRE WEEKEND
  • Buffalo Daughter
  • ATOMS FOR PEACE
  • MASSIVE ATTACK
  • SCISSOR SISTERS
  • DJ James Murphy
  • Y.SUNAHARA

いやー、最終日頑張ったなー。

やっぱり、ATOMS FOR PEACEが一番すさまじかったような気がする。
楽しみにしてたMGMTは入場規制で見られませんでした。残念!!!

フジに行くまで仕事もすごく大変で、なかなか思うようにいかなかったりで、心が折れまくっていたんですが、そんな中ずっと聴いていたBroken Social Scen(BSS)のライブは本当に感動でした。心が震えたね‥‥。音楽の持つ前向きな力や希望にぐいぐい押されるような気がした。

まあ、そのあたりは落ち着いてまた書きます。

雑感

Twitterとか見てた中で、「フジに行きたいなと言いながら結局行かないのは、やる気がないからだ」みたいな意見もありましたが、実際苗場まで足を運んでライブを見るととなると、ものすごくお金がかかるし、休みを取るのが大変なのが事実で、私が会社員だったら、こんなことはきっとできなかっただろうなと思います。

近場のフェスに気軽に行くのもいいけど、やっぱり苗場って特別なんだなーって、行ってみて思いました。
だからこそ、万障乗り越えて行く価値があるし、気になる人は一回思い切ってみたほうがいい!
私は1年前に「そうだ、来年はフジロックに行ってみよう! いつまでに体力あるわけじゃないし、行くなら早い方がいい」と思って、行く事に決めたのです。だって、いつか行ってみたいなーって口先で言ってるだけじゃ、何も起きないからね。
それからすぐExcelで必要な費用を計算して、それを12で割って、毎月貯金を続けてました。

もちろん、早割当選とか、苗場エリアの宿を取れたとか、色々なラッキーもあったんだけど、1年かけて計画的に準備できたのが良かったのかなーと思います。
思いつきでやるのはちょっと難しいけど、長期計画でいくと良いんじゃないでしょうか。

行ってる間に仕事を休むのは、周りの人に迷惑をかけたなーと思うけど、それができる環境を自分で作るというのも準備のうちなんじゃないかなあ。
行ける人は恵まれてるという意見もあるけど、そういう環境を作る努力も必要なわけで、すごく難しいけど、実際苗場に居た人はいろいろ調整して来ているから苗場にいるのです。
近くに済んでる人は、それほど大変でもないのかも知れませんが、大変な人のほうがきっと多いよね。

因みに北海道からフェリーで行った私が使ったお金は、靴や雨具の購入費も含めて、約17万円ぐらいでした。まだ細かく計算してないけど、たぶんそれぐらい。
でも、北海道では見られない海外アクトをたくさん見られたし、本当に楽しいことばかりで、行ってみて良かったなーと満足しています。めちゃくちゃ楽しかった!

今回、全部のステージを回りきれなかったので、また行きたいですね。
通しで参加するのはもう難しいだろうけど、土日とかで行けるように、また調整しようと思います。というか、します。

このエントリーをはてなブックマークに追加
ただいま。
【FRF】フジロックの楽しい思い出