We are Back!! POLYSICS!!!@札幌ベッシーホール

おかえりポリシックス。

遅くなりましたが、今年初のPOLYSICS、札幌ベッシーホールで見てきました。
会場は満員御礼ソールドアウト(当たり前だよね)のギュウギュウ詰め、オーディエンスのテンションも密度も湿度も気温も、すべてがボルテージいっぱい、振り切れ寸前のところからスタート。

曲数がけっこう多かったので、セットリストは覚えていないのですが、"Hot Stuff"とか"アージオン"もやったし、終盤に差し掛かった一番盛り上がるところで"カジャカジャグー"をプレイする一方、次のアルバムに入る予定の新曲、"Mach肝心"や"How are you?"も聴けたりと、限られた時間と流れの中でバランス良く楽しめるようによく考えられた曲順、という感じがしました。

カヨが抜けて、3人で今までやっていた曲をどう料理するのか? ということは、もちろんとても気になっていたのですが、そこはハヤシ・フミの二人でうまく担当楽器やコーラスを割り振りしてカバーしていたみたいです。

ただ、明らかにカヨがいること前提の曲は、恐らく今後ステージでやることは無いんでしょうねぇ。
もう生で"Colon"や"Rocket"、"My Sharona"、"Each Life, Each End"あたりを聴くことは無いのでしょう。寂しいけど‥‥。

最後の"アージオン"、もう2010年になると、Xポーズ出来る人も相当少なくなっているわけですが、初めてCOLONを聴いてから8年、いまだ元気に彼らを追いかけられるのはかなり幸せなことなのかも。
最後の曲が終わった後「ありがとう!ありがとう! おやすみー!!」と、汗だくになって楽屋口で手を振るハヤシくんを見て、何も変わっちゃいないや、と思って、ひどく安心しました。 

ファン層が変わったとか、メンバーが変わったとか色々有るけど、たぶんまだまだ私は、何回もPOLYSICSを見に行くことになるんだろうな。
とりあえず、新しいアルバムが楽しみです。見に行けて良かった。

このエントリーをはてなブックマークに追加
週末日記
日常生活で気になる改善したい項目リスト