ISS見えた

今日の夕方5時すぎ、仕事が一段落したので、休憩がてら外にISSを見にいきました。行ったといっても、近所の空き地までですが。

これはちょうどISSが通過中の時の画面で、見づらいですが左上に「現在通過中」と表示が出ています。

iPhoneにToriSatというアプリ SightSpaceStation - Toriningen Co.,Ltd. をインストールしているので、それを使えば

  • あと何分後に
  • どの方角から
  • どの方角へ

ISSが現れて消えるのか、手元でシュミレーションできます。上の写真では真っ暗ですが、昼間でも使えますよ。
このアプリを入れてから、空を見るのが楽しくて楽しくて、ついでにTwitterで@isstter_sapporo もフォローして、いつでも見に行けるように備えています。もちろん、ToriSatは、つねにホーム第1画面にあります。フォルダに入れたりしません。

こういうのを見るのが好きなのは、自分がきっと宇宙に行くことがないって分かっているからなんだろうなあ。地球から遠く離れたところで、衛星や宇宙飛行士の人が活動しているというのは、いつ考えても不思議な感じがします。
わからないから惹かれるというのは、こういうことなんだろうか。

次のISSが見れるのはいつだろう。天気が良いといいな。
仕事してる時、空を見上げる気分転換も悪くないですよ。 

このエントリーをはてなブックマークに追加
フリーランスなので代わりがいない。
The Biggest Thing.