TOEICの勉強をしていて風邪をひきました

トミナガです。この前に日記を書いたのが11月2日じゃないか。ちょっとサボりすぎですね。反省した。

実は、一昨日から風邪をひいておりまして、発熱、頭痛、悪寒、鼻水・鼻づまりなどの症状が現れています。もう病院に行ったので、あと2~3日で回復するとは思うんだけど、去年の12月みたいに、突然39度の熱! なんて事態じゃなくて良かったです。

何で風邪をひいたかというと、2日の朝に早起きして、TOEICの問題集をやっていたんですが、その時にストーブを付けるの忘れて、体を冷やしたせいだと思います。うっかりしたぜ‥‥!
でも、今回のTOEICの試験勉強は、2回目のせいかとても順調で、昨日やった模擬テストの参考スコアは790-890でした。もうちょっと上げて、上を900台にしたいなぁ。

各パートの得点率を調べてみたところ、パート5以外は90%以上、パート5だけ77%だったので、残りの時間は公式問題集をやりながら、パート5対策の問題集(昨日買ってきた)をやることにしました。あとはひたすら単語を覚えます。

ところで、英語の勉強は今のところ、誰かに習ったりしないで独学で進めているのですが、「何で英語の勉強をしているの?」と時々聞かれるので、書いておきますね。
海外旅行に行った時に、困らないようにするためです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
睡眠時間を短くする?
風邪は快方にむかってます。