MTOS4→MTOS5にしました。

年明けに、もしかしたら稼働中のMT4で作ったサイトをMT5に移す案件があるかも知れないのと、セキュリティの件もあったので、週末の時間を利用して、このブログのMTのバージョンアップ作業をしました。

手順は、シックス・アパートのサイトにある「Movable Type 3 および Movable Type 4 から Movable Type 5 へのアップグレード」の通りにおこないました。

  1. ブログを運用しているディレクトリのバックアップを作成(MTのシステムファイル、生成されたアーカイブのファイル、MTでバックアップファイルを取る)
  2. MySQLのデータをバックアップ
  3. 今までとは別のディレクトリに、新しいMTのシステムファイル一式をアップロード
  4. 既存システムのmtconfig.cgiをコピーし、新しくMTを入れるディレクトリに複製を作る。
    (このとき、、staticファイルの場所など、MTを違うディレクトリで動かすので、記述の変更が必要になることがあります)
  5. 複製したmtconfig.cgiをテキストエディタで開き、MTをインストールした場所のパスを修正する
  6. ダイナミックパブリッシングを使っている場合、サイトルートにあるmtview.phpに書かれている、MTのインストール箇所のパスも修正する
  7. 新しくインストールしたMTで、アップグレードを実行する
  8. データベースを自動で更新してくれるので、管理画面にログインし、必要に応じて公開パスの修正などをおこなう
私が作業した手順は以上です。
mtview.phpのことは、公式の手順に書いていなかったので非常に焦りましたが、ファイルの内容を1つ1つ見て、パスが間違っているところ(MTを別のディレクトリに入れるので)を直せば大丈夫なはずです。

エラーが出たり、うまくいかない場合は、

  • mtconfig.cgi
  • mtview.php

に記述されているパスが、古いシステムのものになっていないか、よーく確認しましょう。
公開パスをきちんと設定したら、試しに1度再構築をして終わりです。
それで、少し変更を加えた箇所があるのですが、ブログ記事のパーマリンクを、日時の数字から投稿名に変えようかなと思っています。
そもそも、なんで数字にしたのかよく覚えてないのですが、自分の場合は、投稿時に出力ファイル名をきちんと入れることはできるので、わかりやすいHTML名のほうがいいかなと考えています。

ただ、MTの場合、それだと、今まで作ったファイルも、再構築すると全部変わっちゃうんだよね。というわけで、今の所は旧式と新式の両方でファイルを出力しています。
2011年になった時点で、どちらかに統一します。ブックマークしてる人はごめんなさい。

それから、閲覧数の少ないiPhone用のテンプレートや、MT4iの設定や、そもそも設置するかどうかという点も、年末年始に見直しをおこなう予定です。
ブログ記事数が増えて、かなり再構築・記事の投稿に負担がかかるようになってきたので、少しでもパフォーマンスが良くなる方法を見つけたいと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加
USアマゾンで海外に発送してもらえない時は転送サービスを使う
もう冬だ。