ブログエディタ Zoundry Raven を使ってみた。

トミナガです。
今日はいろいろブログの手入れをしたよ。しばらく放置プレイだったので‥。

アフィリエイトリンク作成方法を変えた

今までAmazletだったのですが、どうもdivタグの下にうまく余白がつかなかったり、レイアウトで気に入らないことが多かったので、最近よく見かける「ヨメレバ」「カエレバ」 に変更しました。
ついでに、アクセスの多い記事のアフィリエイトリンクを張りなおしました。

ブログエディタの導入

20110717_02.jpg

とにかく、いちいちプラウザを立ち上げて、MTの管理画面を開いてというプロセスが面倒なので、メール感覚で更新できれば、もうすこし頻度があがるんじゃ? っていう安直な考えです。

で、今、Zoundry Ravenというフリーのソフトウエアを使ってこれを書いているのですが、どうだろうねえ。ブログ書くときだけMacに戻ったほうがいいのかな。
複数ブログも設定できるし、画像のドラッグ&ドロップにも対応しているのですが、H3とかH4見出しを設定して、プレビューして、編集画面に戻ってきたら、全部pタグになってるんですけど。これが改善されると非常に良いのですが、現時点では致命的だなー。もしかしてWindows XPに対応してないのかな。

Zoundry Ravenのいいところ

今日少し使ってみた限りですが、Zoundry Ravenにも便利なところがあります。

20110717_01.jpg

画像をドラッグ&ドロップで記事に挿入できます。それで、その画像は、どこかにアップロードされるわけですが、

  • 自分で設定したFTPサーバー(の、特定のディレクトリ)
  • Flickr
  • Picasa

などが選べます(上の画像が設定画面)。

あとは、USBメモリに入れて持ち運べるらしいですよ。でも、外でブログ書こうとするなら、今ならiPad使うと思うので、そこまではしないかなあ。

あー、でもこれ、ブラウザ書くよりは便利なんだけど、中毒的に常用するほどじゃ‥‥って気がします。まだ使い込んでないのでアレですが、デザインビューからHTMLビューに移動したときに、HTMLタグをちゃんと保ってくれてたらなぁ。やっぱりMacに戻って、MarsEdit使おうかなあ。あー、悩む。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Plus, minus.
楽天でiPhoneケースを買ったら散々だった