Evernoteに何でも保存できるようになった

というのを、今日のRSSフィード巡回で知りました。

多くの方がご存じのとおり、今まで無料版ではノートに入れられるコンテンツはテキスト、画像、音声、PDFファイルに限られていました。今回この制限を外 し、これからは無料版ユーザーもプレミアムユーザーも、どんな種類のファイルでもノートに添付できるようになります。とっても簡単です。

Evernote が無料版アカウントのファイル種類制限を解除

ですってよ!

以前、震災があったとき、1ヶ月だけこの制限が解除されたことがあったので、紛失したらちょっと困る(でも、本当に重要でもない)データを入れておいたことがあったんですが、

  • 見積書のフォーマット
  • 請求書のフォーマット
  • ヒアリングの項目シート
  • 仕事でミスったリスト(チェックシートになっている)

を入れました。
こういう書類はエクセルで作ってあることが多いので、これでさらに安心していろいろ保存できそうです。

他には、ScanSnapでスキャンした名刺、雑誌の記事とかフライヤーを入れたりしてるんだけど、プレミアムにするほど保存するデータもなく、かといって全部PDFは使い勝手がいまいちなので、今回の制限解除は嬉しいですね。

あとは不足してる機能はないような気がするけど‥‥

Evernote on my iPad

私のEvernoteには「写真コレクション」というノートブックがあって、そのなかにいろいろ集めた写真が入っています。これ、人に見られたら非常に困る感じです。何が入っているかは語りませんのでお察しください。
こう、アレだ、ノートに鍵かけたり、ロックする機能ってあるのかな。プレミアムだったらできたりして‥‥。

このエントリーをはてなブックマークに追加
バトルスの "My Machines" のPVがすごい
WordPressこわい