最近のSNS雑感

20110914

今日は、仕事で頭を使って、スッキリしたかったので夕方に散歩した。夕暮れの時間は、面白い色彩の写真が撮れることが多いから、外を歩く楽しみがあっていいよね。

帰ってきてから、Facebookに何か書こうかなーと思ったけど、疲れてやめた。
私がFacebookを始めた頃って、日本人の人はほとんどいなくて、例の映画の頃からどばーっといろんな人が入ってきてビジネスの話とかしはじめた気がします。
まあ、ビジネスに利用されるのはいいと思いますが、私個人はあくまでも個人(公私含めて)としていろいろな使い方をしたいなーって思ってるだけだったのに、何で今はこんな風になっちゃったんだろう。最近のFacebookはとても窮屈だ。
もうちょっと気軽にくだらないこととか書き付けたい。

あと、そもそも英語の勉強のために書いたので、もうちょっと英語を増やしてもいいですかね。別にいいよね。英語ぐらい。

というわけで、最近は日本人の少ないSNSが快適です。日本人がいても、明らかに英語のわかる人だったらいいけど、日本語であふれてるのは何かやだ‥‥自分の英語力を見せつけたいとかでは全然なくて、日本語の人がたくさん居る雰囲気というか、アレが疲れる。
なので、最近はTumblrとG+が多いかな。G+は、ほんとに少数の人しか友達に入れていないので、口汚いことを書き散らかしたり、動画を貼り付けたりして遊んでいます。

最近は洋楽ネタと英語ニュースソースばっかりで、英語英語ってうっせーよ! と思われていることでしょうね‥‥でも英語圏のほうがコンテンツ豊富なんですもの。

ほんと、仕事のこと考えずに、息抜きで人とのコミュニケーションを楽しめたらいいですね。2011年では難しいんだろうけどね‥‥。

このエントリーをはてなブックマークに追加
iPhoneのカメラアプリは何使う?
また不調