時間の消化方法について考えた

夕焼け

今日は午前中にちょっとだけ仕事して、午後からは昨日の予定通り、自分のサイト用のデザインを半分ぐらい作って、散歩して、夜はTOEICの勉強も少しできました。こういう休日はいいですね。
散歩してる時、どんどん日が暮れて空の色が変わったので上の写真を撮りました。

時間が足りない感の正体は

普段、毎日やろうとしていることで、毎日できないこともいろいろあるんだけど、私もしかしていっぺんに色んなことをやろうとしすぎてるのかなと思うことがあります。
日々必ずやらないといけないことって、大まかに分けると、

  • 仕事‥‥作業とかメール、調べ物も含む
  • 家事‥‥食事の支度、後片付け、猫の世話や掃除洗濯など
  • プライベート‥‥仕事関連以外の勉強、ネットで特にSNSに費やす時間、音楽鑑賞や読書など

の3つに分かれると思うんですけど、おつとめされている人のプライベートに当たる時間って、どれぐらいが平均的なのでしょうね。

私の場合、明らかに睡眠時間も長すぎるのですが、プライベートの時間があと90分ぐらい余分にあったらなーと毎日考えています。
仕事もあと+2時間ぐらいやりたいけど‥‥。

どうしたらもっといろんなことができるのか

となると、この時間のなさを解消するためには、

  • 仕事をしてる時の集中度を上げる
  • 家族の中断をなくす(よく部屋に突然やってくるので)
  • やってもやらなくてもいいようなことは、思い切ってやめる
  • 英語の勉強は英語の勉強だけのまとまった時間を取る
    (今はすき間時間に5分10分と細切れでやってる感じ)
  • 睡眠の質を上げて、もっと早く起きるようにする

ということを、常時気をつけて生活していけばいいのかな‥‥
で、捻出された時間で本を読むのと、もっとブログとか文章をたくさん書きたいです。

そういえば、連休前に部屋を片付けたいって書いたんですけど、連休の間に押し入れの中を少し片付けて、出しっぱなしの物をしまったりしたので、少しきれいになったよ。

Currently playing in iTunes: Dick Suffers Is Furious With You by Don Caballero

このエントリーをはてなブックマークに追加
こんな時どうする:背景画像
iPadのNPRアプリが仕事のBGMに便利