ジョン・レノンの誕生日

今日は仕事休みにして、消耗品をいろいろ切らしていたので買い物へ。
プリンターのインクとかOAクリーナーを買って、その後はCD見に行ったり、久しぶりにネイル行ったり、本屋さんで売れ筋タイトル眺めたりと、暗くなるまで時間も気にせず、ゆっくりブラブラできて、かなり気分転換になりました。

本当はタワーコレードかHMVで、St.VincentとBeirutの新しいアルバムを買おうと思っていたのですが、どちらも品切れで店頭になかったけど、でもタワレコはポイント3倍だったので、今年中に絶対買おうと決めていた、Friendly Firesの"Pala”を買いました。

この美しいジャケットの傑作アルバムをようやく手元に置くことができて、とても満足です。噂には聞いてたけど、捨て曲ほんとに1曲もないのね‥‥。

‥‥って、今これ書きながら気がついたけど、今日10月9日というのはジョン・レノンの誕生日だったのですね。もし殺されてなかったら、あの人は今頃どんな歌を歌っていたのかなあ。

ベタだけど、私はジョン・レノンで一番好きなのはこれかなあ。
この頃(1964年前後)のこの人の格好良さはすさまじいものがありますね。テレビの字幕に"SORRY GIRLS, HE'S MARRIED"ってわざわざ入れたぐらいだからね‥。
"Help!"ぐらいから微妙にオッサンくさくなってくるんだけど、"A Hard Day's Night"のお風呂に入って潜水艦沈めるシーンとか、あまりの格好良さに、はじめてあの映画を見た私は「この人は本当に実在の人物だったのだろうか」と思い、母に確かめたぐらいでした。

あーあ、たまにはビートルズ聴いてから寝ようかな。
‥‥って思って、また横目でFacebookのウォール見たら、今度は「ポール・マッカートニーがロンドンで婚姻届提出」だって。よくやるよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
週末日記
連休おわった‥‥