もう若くない。

そろそろ夕方になる。

今日は1日外遊び。夏の終わりと言ってもなかなかの暑さで、もう一段日焼けしてしまったんじゃないかと思います。

ここ1ヵ月ぐらいは、やりたいことをやって行きたい場所に行けているという満足感もある反面、ここ何年間も仕事で目立った成果を出していないことがずっと気になっていたり、この先生きていけるのかなとか、過去の失敗とか誰かに怒られたことばかり思い出して、一人でいるときはだいたい暗い気持ちで過ごしています。

気分を入れ替えようと、英語の練習をしたり、部屋を片付けたりしてはみるものの、やっぱりそういう嫌な事が頭から離れず、すっきりしないまま布団に入る‥‥という毎日です。
今日も遊んで帰ってきてから、タンスの底にあった洋服をつかんでゴミ袋に入れました。明日捨てたら少しスッキリするかな?

自分の中の何かのバランスがおかしいのかなあ。
私は外に出て人に会ったり、誰かと一緒に作業することも少ないから、そのせいなのか‥‥。一人でダラッとした生活をずっとしていると、恐ろしいことに顔まで変わってしまうのを知っているので、できればそれは阻止したい。

なーんて、季節の変わり目は考える事が多くなりがちです。
このお悩み群、近いうちに洗いざらい整理して、対策をまとめないといけない気がします。40代が近づいてきても、きちんと出来ていない事が多すぎる!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年の夏は終わりました。
9月1日は防災の日です。