東京行ってきました。

ポール・マッカートニーを見てきました

IMG_1794

祖母が亡くなって以来、とっても疲れて気落ちしたりしていたのですが、気を取り直して先週東京ドームまでポール・マッカートニーの来日公演を見に出かけてきました。

2011年から秋〜冬の間、毎年一度は東京にライブ遠征してたのですが、今年はそれが11月になり、しかも中学生の時から大ファンだった人を見ることができたわけです。
もう8月からチケット押えてたからね!! しかもアリーナ席。

当日の演奏がどれだけ素晴らしかったかって事はもう多くの人がブログやツイッターで述べられているわけですが、私もそのうち書こうかな...。
とにかく、実物のポールが目の前にいて、ギターひいてピアノひいて歌ってるっていうだけでめちゃめちゃ感動して、何回か本当に涙がこぼれそうになった。特にビートルズの初期の歌を歌っている時。
後ろのスクリーンに"A Hart Day's Night"の、あの車を抜けるシーンを流すとか反則だよー(下の動画の5:50ぐらいから)。この映画大好きだよー。

生で見たポールは若々しくてカッコよくて当然実在の人物で、ライブやコンサートに行ったというよりは、20世紀から21世紀にかけてのポピュラー音楽の歴史をお披露目してもらったような、でもとても楽しい時間でした。

おまけ。

東京で撮ったおもしろ写真。成田空港は見る所が沢山あって面白かったです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
別離
今年はどんな年だった?