来年の手帳

11月からずっと悩んでいたのですが、来年の手帳も結局ほぼ日手帳のカズンとアートプリントジャパンのガントチャートダイアリーにしました。
ほぼ日手帳の方は完全に出遅れまして、先週末にLOFT行ってみたらもうめぼしいカバーなどは全て売り切れておりました。仕方ないから中身だけ買ったよ。

2015年の手帳とカレンダー

卓上カレンダーは、5年目になりましたAir Doの大人気カレンダーでございます。今年は11月に飛行機に乗ることがなかったので完全にあきらめていたんですが、何とまだJR札幌駅のお土産屋さんで買える!

ほぼ日手帳カズンについて

ここ2〜3年ぐらい、ナイロンの赤いカバーをかけて使っていて、それはそれで気に入っているのですが、何となく飽きてきた気もするので今年は思い切って高いカバーを買いました。
ミナ・ペルホネンのhana haneってやつです。 何とカバーだけで6,480円(税込)! 普通の手帳が4冊ぐらい買えそうね。

ガントチャートダイアリーについて

これは昨年から仕事用に使い始めたんだけど、常時複数の案件が平行で進行している私のような仕事をしている人にはぴったりではないかと思われます。
経理事務みたいに、1ヶ月サイクルで同じ事を繰り返すような業務には向かないかも。

中身はこんな感じです。
クライアント側の都合で予定が前後することがかなり多いので、この手帳はすべてシャープペンシルで書いています。あと、やる気を出すために入金があった日に○をつけてます。

ガントチャートダイアリー

ガントチャート式になった手帳は色々見てみたのですが、日付が入っていないものや行の高さが狭いものが多く、やっぱりこれが一番使いやすそうだったので昨年と同じものにしました。
各月ごとにマンスリーとガントチャート、巻末に少しメモのページがあるだけのシンプル構成で864円(税込)でした。
時々「こんなに書く事ないよ!!」って言いたくなるぐらいメモのページが多い手帳があって、あれがなければもっと軽くなるだろうなと残念な気持ちになりますが、この手帳はそんな事なくて良かったです。

さて、これだけお金使ったので有意義な手帳ライフにできたらいいのですが、今年に関しては仕事が忙しすぎてまったく書いてないのが3ヶ月ぐらい続いたり、ほぼ日に関しては単なる日付入りノートみたいな感じがしなくもないので、来年はもうちょっと役に立つ事書くぞ!

ミナ ペルホネン

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014 : so far
理想の手帳2014